\ 関門発の音声SA /
関門ONAIR

TAG

ページが横に動きます

404 NOT FOUND

お探しのページは
見当たりませんでした。

過去のON AIR

関門ON AIRナビ

NEWS

#NEXT ON AIR #ツアー #下関 #坂本龍馬

坂本龍馬は下関のどこを巡ったのか?たなか~る先生だからこそガイドできる「龍馬と同じ景色を見るツアー」へGO!-Part5-

Kanmon ON AIR Commemorative recording.

DATE7/17 WED
TIME07:00 ~ 07:30

#ノッポさんへのリクエスト
#壇ノ浦のこともっとおしえて
#聞いて欲しいこと

CONTACT

お便りはこちら


CONTACT

電信・電話で活躍してきた古い設備や過去を語る貴重な史料を展示している『門司電気通信レトロ館(NTT西日本)』を訪れた後編!
 
今の子どもは“受話器”の存在を知らない
公衆電話や災害用伝言ダイヤルの練習ができたり、電話交換手やモールス信号など様々な体験ができます

「関門ON AIRナビ」は、放送で取り上げた地域の旬なものや地元の人だけが知っているようなことを紹介するウェブマガジンです。さあ、新しい体験の旅に出かけましょう!

関門ON AIRナビ

移動で役立つ旅マガジン


過去のON AIR

Past ON AIR


竣工から100年を迎える博物館!?時代と共に進化してきた電信電話の歴史とは?『門司電気通信レトロ館(NTT西日本)』をご紹介!-後編-

電信・電話で活躍してきた古い設備や過去を語る貴重な史料を展示している『門司電気通信レトロ館(NTT西日本)』を訪れた後編!
 
今の子どもは“受話器”の存在を知らない
公衆電話や災害用伝言ダイヤルの練習ができたり、電話交換手やモールス信号など様々な体験ができます

竣工から100年を迎える博物館!?時代と共に進化してきた電信電話の歴史とは?『門司電気通信レトロ館(NTT西日本)』をご紹介!-前編-

電信・電話で活躍してきた古い設備や過去を語る貴重な史料を展示している『門司電気通信レトロ館(NTT西日本)』におじゃましました!
 
どうしてこんなに大きくて立派な建物になったのか
国産1号の電話機は使い物にならない失敗作だった⁉
など通信の歴史を学びます
#レトロ #進化

竣工から100年を迎える博物館!?時代と共に進化してきた電信電話の歴史とは?『門司電気通信レトロ館(NTT西日本)』をご紹介!-前編-

Kanmon ON AIR Commemorative recording.

DATE6/10 MON
TIME07:00 ~ 07:30

電信・電話で活躍してきた古い設備や過去を語る貴重な史料を展示している『門司電気通信レトロ館(NTT西日本)』におじゃましました!
 
どうしてこんなに大きくて立派な建物になったのか
国産1号の電話機は使い物にならない失敗作だった⁉
など通信の歴史を学びます

NEWS

竣工から100年を迎える博物館!?時代と共に進化してきた電信電話の歴史とは?『門司電気通信レトロ館(NTT西日本)』をご紹介!-前編-

2024.06.07

TOP > NEWS > 竣工から100年を迎える博物館!?時代と共に進化してきた電信電話の歴史とは?『門司電気通信レトロ館(NTT西日本)』をご紹介!-前編-

電信・電話で活躍してきた古い設備や過去を語る貴重な史料を展示している『門司電気通信レトロ館(NTT西日本)』におじゃましました!
 
どうしてこんなに大きくて立派な建物になったのか
国産1号の電話機は使い物にならない失敗作だった⁉
など通信の歴史を学びます

関門ON AIRナビ

#電気通信

過去のON AIR

#電気通信

坂本龍馬は下関のどこを巡ったのか?たなか~る先生だからこそガイドできる「龍馬と同じ景色を見るツアー」へGO!-Part5-
坂本龍馬ファン必聴
下関市唐戸地区の龍馬ゆかりの地をめぐり、【龍馬と同じ景色を見るツアー】を敢行💨
たなか~る先生と共に、坂本龍馬の足跡を辿ります🧐
 
いよいよ最終章!
締めくくりは龍馬が最初に立ち寄った場所、そして薩長同盟の下話をした場所を訪れます
坂本龍馬は下関のどこを巡ったのか?たなか~る先生だからこそガイドできる「龍馬と同じ景色を見るツアー」へGO!-Part4-
坂本龍馬ファン必聴
下関市唐戸地区の龍馬ゆかりの地をめぐり、【龍馬と同じ景色を見るツアー】を敢行💨
たなか~る先生と共に、坂本龍馬の足跡を辿ります🧐
 
今回は稲荷町にある稲荷神社へ
龍馬が稲荷町で遊んで朝帰りした際に妻・おりょうに怒られずに済んだ方法とは
坂本龍馬は下関のどこを巡ったのか?たなか~る先生だからこそガイドできる「龍馬と同じ景色を見るツアー」へGO!-Part3-
坂本龍馬ファン必聴
下関市唐戸地区の龍馬ゆかりの地をめぐり、【龍馬と同じ景色を見るツアー】を敢行💨
たなか~る先生と共に、坂本龍馬の足跡を辿ります🧐
 
今回は、下関で一番大きな遊郭だったという「大坂屋」の跡地へ。
古地図を見ながら、当時に想いを馳せます😌
坂本龍馬は下関のどこを巡ったのか?たなか~る先生だからこそガイドできる「龍馬と同じ景色を見るツアー」へGO!-Part2-
坂本龍馬ファン必聴
下関市唐戸地区の龍馬ゆかりの地をめぐり、【龍馬と同じ景色を見るツアー】を敢行💨
たなか~る先生と共に、坂本龍馬の足跡を辿ります🧐
 
今回は亀山八幡宮へ
龍馬もここで関門海峡を眺めたかも
そして次回訪れる場所のヒントである”玉垣”とは
坂本龍馬は下関のどこを巡ったのか?たなか~る先生だからこそガイドできる「龍馬と同じ景色を見るツアー」へGO!-Part1-
坂本龍馬ファン必聴
下関市唐戸地区の龍馬ゆかりの地をめぐり、【龍馬と同じ景色を見るツアー】を敢行💨
たなか~る先生と共に、坂本龍馬の足跡を辿ります🧐
 
今では通り過ぎてしまうような場所に、龍馬のみならず、数々の偉人たちがひしめき合っていたようです👀✨
ABDCEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ